吹割の滝は初夏がおすすめ!無料駐車場から裏道が便利

吹割の滝 お出かけ

私は20代女性で、温泉に行くのが好きな学生です。

私がおすすめしたいお出かけスポットは群馬県の吹割の滝です。

吹割の滝は初夏も涼しい

私が観光した日はちょうど晴れだったので水の色も透明であり、綺麗なターコイズブルーでした。

吹割の滝の付近に橋があるのですが、その上から眺める吹割の滝は下から見るものとは違い森林とのコントラストを楽しむことができます。

私は吹割の滝に行くのに短縮ルートとなる裏道を使用しました。階段を降りていくと幅が広い川が見えてきて、この時点で初夏の季節だったのですがひんやりと涼しく感じました。

川の脇にコンクリートで歩道が作られているので、そこを川の流れを感じながらゆっくりと歩いていきます。

少しするとこれぞ吹割の滝というような光景が広がっていました。柵などもなくとても身近に吹割の滝の迫力を感じることができます。マイナスイオンが溢れていてとても安らぎを感じました。

私が吹割の滝を知ったきっかけは母でした。母が父と2人で吹割の滝を見に行き「すごく大きな滝でマイナスイオン出てた!」と話していてとても興味が湧きました。

私は滝を見るのが好きなので、ダイナミックな滝をマイナスイオン溢れる新緑の季節に見てみたいと思いました。

私が吹割の滝に行った決め手は吹割の滝と名前で表しているように滝がただ上から落ちているのではなく、まるで地面を割って吹き出しているような迫力があり、壮大で迫力のあるここでしか見れない風景だと思ったからです。

吹割の滝の駐車場 無料でおすすめはココ

私は車で行きました。有料駐車場があるのですが価格が高いので、奥の方にある伽羅苑(きゃらえん)の駐車場を利用しました。この駐車場は無料であり、お土産も買えて一石二鳥でした。

吹割の滝は観光名所のため有料駐車場が設けられています。
しかし、道の奥に行くとドライブインがあり無料で駐車することができます。お土産を買うならドライブインの駐車場の方が断然お得です。

吹割の滝の遊歩道は階段が多いから歩きやすい服装で

吹割の滝の残念な点は歩道です。吹割の滝に行くまでに結構な距離の階段を下ります。逆に帰る場合はその階段を上らなければいけません。

とにかく結構歩くので、歩きやすいスニーカーで行くことをおすすめします。

ストレスが溜まってマイナスイオンに癒やされたい人におすすめ

おすすめしたい人は仕事疲れなどでストレスが溜まっている人です。理由は、滝や森林から出ているマイナスイオンが日々の疲れを癒してくれるからです。

逆におすすめできないのは、足腰の悪いお年寄りゃ小さなお子さんです。吹割の滝に行くまでが大変になってしまうと思います。

吹割の滝までの距離を短縮したい人はアップルパイが有名な伽羅苑(きゃらえん)から裏道に入れます。裏道を使用すると吹割の滝まで10~15分ほどで到着するのでおすすめです。

コメント