磐船神社は大阪でおすすめのパワースポット!岩窟めぐりは迫力満点

磐船神社 お出かけ

私がおすすめしたいパワースポット、大阪府交野市にある磐船神社を紹介します。

巨大な岩「天磐船(あめのいわふね)」をご神体とする神社です。

実は磐船神社へは始めていったとき受付終了時刻の15時を過ぎており、御朱印も修行も受付が終わっていました!(この記事を読んでいるあなたは、同じ失敗をしないですみますねw)

どうしてもパワースポットのご利益を受けたく、日を改めて出直しました。2回目に行った時に修行ができましたので、その感想を記事にしました。

 

磐船神社へ行った感想!パワースポットで修行もできる大きな岩がある

まず、名前の通りこの神社には大きな岩があります。今まで見たことのない程の大きさです。

その自然に作り出された岩と岩の間をくぐり抜けて行くというのが修行です。20分から30分で終わりますが、この岩でできた自然の空間がなんとも感動で、本当にパワーを感じることができました。

あの阪神淡路大震災のときも小さな岩が動いた程度で、崩れることもなく維持しているそうです。

初めて神社に入ったときすぐに大きな岩が目に入ったのですが、声が出ない程の迫力でした。そしてその岩が作り出した空間が別世界のようでした。

磐船神社はパワースポットに行きたくて検索して見つけた

私が磐船神社に行った決め手は、インターネットでパワースポットを調べたときに、この磐船神社がおすすめだという風に載っていたのが1番です。

巨大な岩の写真を見ているだけで、なにか引きつけられるものがありました。

そして、 磐船神社では修行も行われており、それも興味深かったです。

磐船神社へのアクセス方法

京阪交野線「私市駅」下車 京阪バスまたは奈良交通バスに乗換「磐船神社前」バス停下車。

近鉄「生駒駅」下車 奈良交通バス 北田原方面行きに乗換 終点「北田原」バス停徒歩10分。

田舎で山の中なので混むことはないと思いますよ。

磐船神社の修行(岩窟めぐり)の時間や服装に注意

受付が15時までなので夕方に行くのはNG

神社ですので概ね他のお寺、神社と同じです。駐車料金も要りません。受付が15時までなのでそこが要注意です。

磐船神社の残念な点は15時に受付が終わってしまうことです。初めて行ったときもそうでしたが、15時って少し早くないか?と思いました。

2回目行った時に聞いたのですが、修行で岩の間を歩いて行くので遅くなると暗くて危ないからと仰っていました。なので仕方ないのかもしれません。

服装は動きやすく汚れてもいいものを

磐船神社の修行(岩窟めぐり)をするなら、滑らないスニーカーや汚れてもいい服が必須です。

荷物は携帯や貴重品なども含めて全て受付に預け、身1つで参加します。過去には事故も起きているそうなので、修行は気軽な気分でやらないほうがいいです。

参拝だけでもパワーは感じると思いますが、やっぱりここに来たからには岩窟めぐり体験してほしいですね。

パワースポットを感じたい人におすすめ

おすすめしたい人はパワースポットを感じたい方。お寺、神社巡りが好きな方。

ただし、洞窟のような岩をくぐり抜ける修行には年齢制限があり、10歳以上~75歳以下の人しか参加できません。

参拝なら誰でも気軽にできるのですが、修行は狭い岩の間も這っていくので体の大きな人だと通りづらく感じるかもしれません。また、20~30分ほどかかるので高齢の方にはしんどいかと思います。

ここはとにかくパワースポットです。今までもパワースポットとなるものに行ったことがありますが、これほどパワーを感じられたことはない程です。ぜひ修行してきて下さい。

コメント